える工房 日誌

leosol.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

大国見山へ

先日の龍王山の隣、大国見山へ。
桃尾の滝に駐車(無料)。
急勾配で一気に登る感じです。
20M程、沢の中を歩くので飛び石に
気をつけながら、濡れても大丈夫な靴で行くこと。



木の根の階段。                  小さなお社のあるこじんまりとした山頂。
 d0165815_21215999.jpg
d0165815_21233761.jpg




    






  






木の間からの展望。
d0165815_21321244.jpg












桃尾の滝。落差、23m。春日断層崖で見られる滝の中では最大級。
滝の近くまで行くとしぶきが気持ちよいです。
マイナスイオン~♪
滝は登り龍ってことですか!?
 d0165815_21244497.jpg
d0165815_2125111.jpg
















駐車場発   9:06
山頂      9:50
山頂発    10:00
駐車場前滝 10:42  
1時間ほどで登ることができ、楽しめる山でした。
[PR]
by leosol | 2013-09-29 22:38 | トレッキング・ランニング

原点~流しと渦巻き柄

d0165815_2259308.jpg
とんぼ玉 レッスン3 くらいの初心者コースで教えて頂く模様。

江戸玉に多い柄。
シンプル イズ ベスト だと思う。
(わたくしの玉のことではなく、模様がね。)
[PR]
by leosol | 2013-09-23 23:06

龍王山へ

586Mなら楽に登ることができるだろう。
と思っていましたが、登り応えのある山でした。

天理トレイルセンターに駐車(無料)
立派な施設でお茶のサービス、
地図・観光パンフレットも用意されています。

長岳寺方向より登山開始。
台風の影響もあってか、
石がごろごろして、木が倒れ荒れた道でした。
高取山の時と同じく、
山上城への道は「夏草や~」と、
つぶやきたくなるような・・・
木や草が道を狭めます。

滑らないよう慎重に。                 山頂手前、藤井田龍王社
                               威厳のある木が龍のごとく。お社からの光は神秘的 
 d0165815_20345527.jpg
d0165815_20471510.jpg

















武将も眺めた、大和盆地一望。                  山頂586M。アスレチックもある広場。
 d0165815_20473052.jpg
d0165815_20475339.jpg


 




川の始まり。                         
 d0165815_20481685.jpg
d0165815_20484230.jpg
















駐車場発  9時20分
山頂    11時15分 
下山    11時25分
戻り     12時50分   
2時間で往復できると予想したが検討はずれ。
チョコレートを車に忘れ、塩タブレットでのり切りました・・・ 
荷物の確認はしっかりと。



 
                  
[PR]
by leosol | 2013-09-22 21:13 | トレッキング・ランニング

トレッキング部~vol.4 気球に乗る。

『飛鳥 光の回廊』のチラシで見つけた「気球に乗ろう」の文字。
「乗りたい!申し込む!」と言ったものの締め切り当日。
トレッキング部メンバーが、
閉館ぎりぎりに持ち込みで葉書を届け、
みごと抽選に当たった。
 d0165815_2242514.jpg
d0165815_22121896.jpg








 d0165815_2292060.jpg
d0165815_22134926.jpg
























早く着いたので、トレッキング部らしく(?)ぐるりと散策。
芝生広場や周辺は光の回廊で神秘的。
そんな中、大きな気球がふんわり上がって行く。
順番を待ちながらドキドキ。
20~30M、ビル6Fの高さらしい。
係りのおっちゃん2人と、メンバーの親子7人が乗る。
入り口に立ったので、
この扉が開きはしないだろうか・・・とドキドキ。

月がぽっかり浮いていて
木々の向こうに町の光が見えてた。
気球の中を見るのを忘れた。
「わー!わー!」騒ぎながら
5分の遊泳を楽しんだ。
[PR]
by leosol | 2013-09-21 22:29 | トレッキング・ランニング

甘樫の丘~夕日、再び。

台風一過の澄み切った空。
緑を洗い、山がくっきり。

今日こそ、落日を見よう!
甘樫の丘へ。
走って息切れしながら登った。
ギリギリセーフ・・・                                      カメラクラブの撮影会(?) 
 d0165815_233193.jpg
d0165815_23844100.jpg
                                               

                                             



d0165815_2341530.jpg

























父の命日、空が美しかった。
[PR]
by leosol | 2013-09-17 23:15 | トレッキング・ランニング

トレッキング部vol.3~飛鳥光の回廊

14日(土)夕刻より、飛鳥光の回廊散策へ。
甘樫の丘前の水落遺跡に駐車し。
甘樫の丘に登り、日の入りを待つも雲で見ることができず・・・
そこから明日香の石舞台までぶらぶら~。

飛鳥寺前でパフェと、おでんを食べて。
雑貨屋さん覗いて。
岡地区では行燈に魅せられ。
石舞台は、無料で入ることができた。
巡回無料バスで戻って
飛鳥寺前で再び、おでんを食す。
とっても美味しかった。
 d0165815_1523327.jpg
d0165815_15222734.jpg




d0165815_15235267.jpg
d0165815_1524830.jpg




 d0165815_15293111.jpg
d0165815_15232381.jpg
































静かな明日香が賑わっている。
派手な賑わいではないけれど、
淡い光の中をのんびり散策の夜。

来週は高松塚古墳で、熱気球に乗るよ~。
 

 
[PR]
by leosol | 2013-09-16 15:42 | トレッキング・ランニング

葛城山~北尾根コース

 d0165815_2123098.jpg
何度も登るも初北尾根コース選択。
急勾配や大岩の荒々しい道と
ほっとするゆるやかな道を
繰り返しながら登って行く。

脚力のある夫について行くのに息切れするも
奈良盆地や向かいの山の景色の良さに助けられ
「あれ?ここに出るの?」と拍子抜けな感じ。
1000M越えを経験し、体力もついたようで・・・
頂上はすすきがなびいてました。

d0165815_21593113.jpg 

つつじ園の下まで行き
金剛山まで7.1KMを確認。
次回挑戦(?)と引き返す。
櫛羅の滝コースで下山。

駐車場(1000円)発  6:30
頂上            8:20
駐車場戻り        9:40
 

葛城山は、またつつじの季節に登ろう。
[PR]
by leosol | 2013-09-15 21:53 | トレッキング・ランニング

娘から夫への誕生日プレゼント

昨日は夫の誕生日。
d0165815_7451079.jpgそして娘が内定をもらいました!!

長期戦を覚悟して履歴書用写真は8枚と、
CDロムまで用意したけど、嬉しい誤算。


そして娘は残りの学生生活をはちゃける為、ピンクの髪にするとか~(!?)
10月18日から娘、「糸縞」の個展が開催されます。
どんな、はちゃけぶりか、是非楽しみにしてください。


ケーキは息子セレクト。
同級生がバイトしているケーキ屋さん。
地元で人気のお店。
あっさりの生クリームと苺の相性が良かった。
おいしかったよ♪
[PR]
by leosol | 2013-09-13 07:50 | 日々

甘樫の丘散歩

夕日が美しかったのでd0165815_23114097.jpg
甘樫の丘へ。

丘の上に着いた時には
山の向こうに沈んでた。


秋だね~
[PR]
by leosol | 2013-09-10 23:15 | トレッキング・ランニング

水の星

d0165815_18504995.jpg
果てしない時空を越えて存在する水の星。

欠片をひとすくい。
[PR]
by leosol | 2013-09-08 18:53