える工房 日誌

leosol.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

著作権とモラル

 以前UPした文を含めていますが、
 考えさせられる出来事がありまして・・・
 
 ネットは便利。 
 作品を見せてもらえて、見てもらえる。
 でもこれを嫌ってネットUPしない友人がいる。
 自分の生みの苦しみの自信作を意図も簡単に真似されるからと・・・
  
 ネットでなくとも作品展で写真撮ったり、サイズを測ったりを
 堂々とされる方もいらっしゃる。
 「こんな風に作ったらいいのね~。」とか
 「真似して作って儲かったわ~」とおっしゃる方も・・・
 
 そして、作品を転売される方もいらっしゃる。
 もちろん(?)お値段上乗せして。

 友人がおしゃれな自宅ショップで
 嫁に出した作品が並べられているのを見て
 「ひっくり返りそうになった。」と言ってた。 

 著作権って実はよくわかってませんが
 作者が似ているとおもったらアウトとか・・・
 金銭が発生しなくても真似して作ったものが第三者に
 渡ったらアウトとか・・・
  
 手づくりショップをされている方のブログにこんな話もありました。
 その方のショップの作品が出版されている本に
 類似しているとお客様から指摘があり、作品撤収。
 作家さんは参考にしていたことを謝罪され、
 ブログは自主停止となったそうです。
 

 
 私の尊敬する、ものつくりの師匠(根付を作っておられます。)の有難いコメント。

  『作家と名乗らない限りはコピーは可だと思います。
  注:作家とは御代を頂くこと。
  趣味で作っているならコピーして腕を磨けば宜しい。

  但し、御代を頂けば素人ではありません、本職ですし作家ですがな。
  作家が、真似してはアキマセン。
  恥ずかしいとは思いませんのかなぁ?

  根付も江戸期や明治の根付が記載されている図録があります。
  ま、遠い昔のものですから、真似しても構わんのでしょう。
  けど、作家さんなら、やはり恥ずかしい行為ですわなぁ。
  ただ、昔の根付のある部分だけを真似する・・たとえば、顔の表情とか体の一部とか、
  それは現代作家さんでも皆さんしていると思います。
  あっ、真似って、参考にしているって意味ですよ。
  根付にはその昔から「定番」がありまして、その代表 的なものが「福良雀」です、
  これは形が決まっていますから、真似云々ではありませんけどね。』
 
  私自身、古代玉や江戸玉の図案を参考にしています。
  (ちなみに著作権は制作者の死後50年で消えるそうです。)
  定番化したもので、さまざまな技法を取り入れ、
  閃いてもの作りする中でいかに自分の色を出すかが問われるこの頃です。

 
  *怖い話*

  グラスアートのコンテストに出したという、
  D社のマスコットとお城の作品をブログにUPされ、
  『こんなに頑張って、みんなの人気者をグラスアートにしたのに賞を取れなかった。』と。
  作品名は「夢の国」だったと記憶しています。まんまやん!
  教室もお持ちの先生でした・・・ 無知すぎます。

  世の中で一番著作権に厳しいD社ですよ! 


  個人の趣味で作ったり、描いたキャラクターを公に発表(ネットにUPする)も
  実はひっかかるそうですし、
  布の横に「販売には使用しないこと」と印字しているもので作ったものを
  当然販売してはいけません。
  習っている先生の図案で作ったものも、手作り作品を購入した物の
  無断UPも考えものです。 
  
  とある手づくりイベントに行ったら「どこ見た?」というくらい
  同じもので溢れてました。
  小銭稼ぎでお店屋さんごっこが気軽に出来る世の中。
  
 
  モラルと誇りをもってものつくりしたいと思います。




 
[PR]
by leosol | 2012-10-29 00:11

「糸縞」 仕入れに出かける。

 昨日、益久染織研究所さんへ。
 手紡ぎオーガニックコットンを仕入れに行きました。
 画像の手前小さな糸くずみたいな量しか手元になかったのです。
 

 ちょっぴり秋・冬カラーもチョイス。ピンクも多め。
d0165815_9273435.jpg


 その時の気分でのカラーセレクトなので、
 形は同じでも、全く同じ帽子はない!というオリジナル感。
 
 

 出来上がりUPしていきます。お気に入りを見つけてください。
 
  
[PR]
by leosol | 2012-10-21 09:35

特大、大仏プリン


 今日は奈良町界隈へ。d0165815_185059.jpg
 第一目的のお買い物は来週に持ち越すこととなり
 ぶらぶら散歩しました。


 お昼は乗り遅れどこも行列。
 移動食(パン)に切り替えデザートプリンも購入。

 「絶対食べられる!」という娘の懇願に
 特大大仏プリン(800円)を買いました。
 400mlの量で案の定ギブアップ!
 パンも食べることが出来ない娘。

 プリンらしい~プリンといった感じ。懐かしい味です。
 小さい方は娘の残りを食したのでお土産になりましたとさ。






 そして、去年2日間のイベントでお世話になった
 「自然の布館」さんのスタッフさんが、 
 『いろんなとんぼ玉を見るけど、なんか違う。と思って・・・』
 と私のとんぼ玉に恋焦がれてくださっていたそうです。
 (大袈裟に表現しています。)
 とっても嬉しいお言葉に浮かれてしまったわ~。 
 ありがとうございます。









 

 
[PR]
by leosol | 2012-10-14 19:08 | 日々

良い季節は農作業日和

 周りのじじ様の畑からするとかなり手遅れなのですが・・・d0165815_21212898.jpg
 夏の間、完全放置で草だらけの畑を畝たてしました。

 都会育ち(?)の私が何故に耕運機を操っているのだろう・・・
 と頭をよぎるも、
 この年齢にしてままある体力を使うことが
 次代の農業を支えるかも!?

 耕運機はつい力任せで回してしまうので
 手首、腰をひねってしまう。
 土は重い。仕上げはやっぱり鍬で整備。
 疲れて眠いです・・・
   
 石灰を撒いたので、植え付けは来週。
 鳥や虫の餌場にならないよう、放っておけるものを植えます。


      コスモスがいい感じ!             ハーブも勢いよく育ってます。
 d0165815_21234641.jpgd0165815_21235719.jpg









 
[PR]
by leosol | 2012-10-13 21:30 | 菜園・庭・ハーブ

イベント終了しました。

 3日間のイベントの最終日。
 天気も穏やかでのんびり過ごすことができました。


 今日も「糸縞」の帽子はお嫁にいきました。
 昨夜編み上げたほっかほっかの「モーリ」。
 主催者さまもご購入、一日かぶって宣伝くださいました。

 ありがとうございます。


 たくさんの出展者さんとの交流も楽しかったです。
d0165815_23533290.jpg


 そして、他の方々のブログで噂のチーズケーキを
 食べることができました!!→
 濃厚。でも軽い、とっても美味しいチーズケーキでした。


 「味な大富」のさば寿司は撮影もままならないうちに
 あっと言う間に胃袋へ。

 
 お疲れさまでした~



 
[PR]
by leosol | 2012-10-08 23:57

「糸縞」 追加作品~モーリ


 ご好評につき帰宅後編み上げた新作
 「モーリ」三本の矢的に。
 
d0165815_23513361.jpg

  
 本日どなたも被られなかった地味な帽子。
 サークルをデコりました。糸縞カラーに変身!
 
d0165815_23563070.jpg

[PR]
by leosol | 2012-10-07 23:59

イベント初日

 アーキネットさんでの「Archi forest西護摩堂The 1st anniversary」
 風が心地良い爽やかな一日でした。
 d0165815_19571820.jpg


 おかげさまで「糸縞」はビギナーズラックにはまり!?
 嬉しい悲鳴をあげていました。
 

 色・素材・デザイン共、数々のお褒めの言葉に興奮状態でした。
 
 たまたまイベントに来られてときめいてくだった方。
 「買いしめっちゃ駄目かな~」とベタ褒めくだった方
 ブログUpの帽子を狙ってお越しくださったファン(?)の方。
 役員ママ友がパパさんと。・・・パパさんが社のお客様だった驚きとか~

 ありがとうございます。

 とっても充実の一日でした。明日も素敵な一日で過ごせますように。




 
 


 

  
 
[PR]
by leosol | 2012-10-07 19:59

芳一 帽子?


 この帽子をかぶっていたら耳をとられなかったのに~。
 オカルトチックな話ではなく、とってもキュートな帽子です。
 d0165815_2103899.jpg
d0165815_2105916.jpg

















 「糸縞」のタグも付けました。

 いよいよ明後日です。→

 秋の奈良でほっこりしてください。
[PR]
by leosol | 2012-10-05 21:06

とんぼ玉ブレスレットと集合写真。


 10月7・8日はArchi forest西護摩堂The 1st anniversary
 出店に向けチビ玉ブレスレットを仕立てました。

 一個一個 表情の違う、二度と作ることができない世界で一個の玉を繋げています。 
 とんぼ玉は、古墳から出土されることからもわかるように、呪術的お守りとして存在してきたものです。
 お守りになるかどうかは個人の気持ち次第ですが、おしゃれ度がUPする一品です。
 ゴムは仮結びしています。お買い上げ時に調整致します。
 
d0165815_23302935.jpg

 

 出店前に集合写真撮影をしてみました。なかなかの見ごたえ。けっこう作ってますね~。
d0165815_2346929.jpg
 



 「味な大富」   絶品大富特製 柿の葉すし・寿司など

 「女将の手仕事」   こだわりオリジナル布小物

 「糸縞」(sisima)   手紡ぎオーガニックコットン糸の手編み帽子
 
 「える工房」       とんぼ玉・手づくり小物

 のMIX出店です。
 「糸縞」は学業に勤しむため(?) 8日は不在です。

 皆様のお越しをお待ちしております。
[PR]
by leosol | 2012-10-04 23:56