える工房 日誌

leosol.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

とあるセレブ一家のお話~なばな家の人たち 3


 お久しぶりのなばなさん談です。 


 なばなさんを知ったきっかけは、
 あるバザーで帯付き札束が鍋2つから出たニュースで沸いたからです。

 友人に「近所じゃない?惜しいことしたね~」と冗談まじりで話をしたら
 近所中がなばなさんに違いない!と思ったそうで
 なばなさんに確認が入ったと教えてくれた。

 なばなママは
 「え~、そうなの? 私じゃないから、おばあちゃんに聞いてみる~」


 庶民はね、100%自分ちじゃないと即答できます!
 なばなさんちのではなかったのですが・・・

 「もしかして・・・」があるのが、なばなさんち。
 
[PR]
by leosol | 2012-02-27 23:32

とんぼ玉100人展と佐竹ガラスさんへ

 100人展の目玉ともいえる作家さんの制作実演の日。 行って来ました。
 師弟関係などと言ってはいけない。
 なんせ時間の折り合いがつかなったとは言え、落ちこぼれの分際です。
 でも、増井先生は温かかった!

 「ご無沙汰しております・・・」 と挨拶したら笑顔で応えてくださった。
 「女将の手仕事」さんの話をしてパンフレットをお渡ししました。
 がんばって継続していることを喜んでくださいました。
 
 ぎりセーフで最前列を確保。
 先生が「実演なので早めに作ってます。家ではもっとゆっくり。じっくり。」
 お~!!!!私ってせっかちに作っている!だから模様がながれるのか!
 今更ながら反省した。

 「いろんな技術をあれこれやるより自分の必要な技術で自分らしさが出せたらいい。」
 というお言葉。励みになりました。
 江戸玉、古代玉を基本としてわが道を貫きます。d0165815_19364370.jpg

 寄らないわけがない。佐竹さんでガラスを購入。
 料理と同じように何を作るのか、決めてから選ぶのではなく、
 ときめいた色をチョイス。行き当たりばったりの性格です・・・
 扱いにくいのに、ソーダガラスの色はやっぱりいいな。


 
 風が強かったけど、気持ちはひとつ軽くなった日。


 
[PR]
by leosol | 2012-02-26 19:46

「女将の手仕事」新作予告

d0165815_23181545.jpg
 
 「女将の手仕事」さんが5月に柳生で開催されるグループ展に参加。

 このたび娘の手編みの腕が認められ、
 娘が編む帽子・ターバンをベースにして「女将の手仕事」ワールドに仕上げる
 新作コレクションを企画中。

 自然の布館さん
 手紡ぎコットンの糸を使うので優しい手触りの帽子です。


 早速、1つ編み上げました♪  どんな帽子に変身するか乞うご期待!

    
[PR]
by leosol | 2012-02-25 23:37

手編み帽子コレクション

 娘作。 1ヶ月で編んだ帽子5つ。

 d0165815_2213324.jpg









 ざっくり大きなベレー。深くかぶると顔が隠れます。 
 d0165815_2221643.jpg d0165815_2224021.jpg












d0165815_2231758.jpgd0165815_2234424.jpgd0165815_2241199.jpg










どれがお好みでしょうか? 
[PR]
by leosol | 2012-02-23 22:12

余り毛糸でブローチ

d0165815_19584181.jpg
d0165815_1959344.jpg
 








            娘作。
            帽子やカーデガンに付けるとかわいい♪

            コースター用に作ってもいいですね。
[PR]
by leosol | 2012-02-22 20:08

とんぼ玉でかわり雛

d0165815_1118556.jpg
 お気に入りのとんぼ玉がお雛様に変身!
 取替え自由。

 これはとんぼ玉サークルの友だちのを
 まねっこして作りました。

 女の子の差込み棒が取れてしまったので
 不安定ですが・・・
d0165815_11182562.jpg

d0165815_11184750.jpg



                  今日は温かい穏やかな日です。
                   寂しい日だけど。 
[PR]
by leosol | 2012-02-19 11:29

私たちには終わりがある。


 ママ友が逝きました。

 学童保育がない時代に、一緒に自主保育をしたり。
 彼女の仕事柄、随分お世話になりました。
 趣味の手づくり作品を見せ合ったり。
 子どもの塾のことで相談にのってもらったり。

 思慮深い方でした。
 


 覚悟している姿は凛としていました。



 私たちには終わりがくる。

 

 だから会えるときに・・・

 できるときに・・・





 ご冥福をお祈りします。





 
[PR]
by leosol | 2012-02-19 00:03 | 日々

とあるセレブ一家のおはなし~なばな家の人たち 2


 これはシリーズ化します! 漫画にしたよ! という方は一報ください。



 こうちゃんがけーさつのお世話になったのは
 悪い友人にはめられてしまったからなのでした。

 悪い友人のぼろぼろ!のバイクで買出しに行かされたこうちゃん。
 慣れないぼろぼろのバイクでこうちゃんは
 悪い友人の思惑通りに転倒。
 ぼろぼろバイクはさらにぼろぼろに。
 悪い友人は「新しいバイクを買って弁償して。」と言ってきた!

 そんなこんなけーさつにお世話になってしまったわけですが・・・

 ママがとった行動。

 絶対に新しいのなんか買ってやるもんか!!
 でね。買うより高い修理代を払って、ぼろぼろのバイクは
 見栄えするバイクに変身したのでした。
 ママの意地です。 

 かっこいいです!?  こんな意地を張りたい・・・

 もちろんこうちゃんは悪い友人と縁を切りましたとさ。


 
[PR]
by leosol | 2012-02-17 21:03

とあるセレブ一家のおはなし~なばな家の人たち 1

 誰か、4コマ漫画にしてくれないかな~。
 友人が語る友人の友人のお話。
 ノンフィクションとフィクション織り交ぜてお送りします。

 

 登場人物   ママ・兄・こうちゃん・ばーちゃん  たまに パパ

 ママは「都会の空気が合わない。」とパパを残して故郷に帰る。別居生活。
 兄はばーちゃんの持ってたマンション最上階に一人暮らし。
 ばーちゃんはいろいろ経営。
 こうちゃんは、とあるお坊ちゃん学生・・・やんちゃさん


 こうちゃんがやんちゃをして学校、けーさつに行くことになったママ。
 ベンツで行くのは反省が見られないかも!?と思い、
 軽自動車を購入した。 

いや、庶民は買えないよ。 叱られ用の車なんて。

 
 
[PR]
by leosol | 2012-02-16 23:58

とんぼ玉100人展

d0165815_2383060.jpg 

2月4日~3月20日
大阪府立弥生文化博物館
「とんぼ玉100人展」を開催中です。

残念ながら私は出展していませんが・・・
出かける予定です。
一度にたくさんのとんぼ玉を見ることができるので楽しみ♪
制作体験や巨匠作家さんの制作実演も見学できます。


刺激をたくさん頂きたいと思います。




                                  友チョコをもらって喜ぶ息子。
                                  よかったね~(?)  
                                  大きさで友チョコってわかるのがほろ苦い。
                                  母のチョコが一番大きくて美味しいだろ。
                                  父のついでだけどさ。(もちろん母が食べる為)
[PR]
by leosol | 2012-02-14 23:23