える工房 日誌

leosol.exblog.jp
ブログトップ

追風

『女将の手仕事』さんfaceページを開いて、ブレスレットの画像を観て一言。
「美しい~~~~」

青のとんぼ玉が竜宮城。、
城を囲んむ珊瑚礁の熱帯魚たち。
青と紫が絶妙な彩りでほれぼれしました。
ここでも竜ね・・・

***注***
お仕立て上がりの私のイメージ映像は
『女将の手仕事』さんの仕立て時に
浮かぶものとは違います。

   ↓  ここから
『女将の手仕事』さんfaceページより。


【 追風 】

前回ネックレスのお仕立てをさせて頂き
その後、続いてブレスレットとイヤリングの
ご依頼を…。

ネックレスが『陰』の調えならば
ブレスレットとイヤリングは『陽』の調え。

ブレスレットの核(魂)となるとんぼ玉は
ご依頼者様自ら選んだもの。
「これでお願いします!」と伝えてくださるご意志に
驚く程、ブレが全く無い。

・・・軸が定まったな! よし!
………。

『智・断・恩』の三徳を生まれ持ち
歳を重ね、『信じる』ことの大事さを養い
寄り添う心で、『和み』と『慈愛』をもたらし
人々の言葉に耳を傾け
『夢』と『希望』を叶える如く…
人と人をつなぐ仲人としての新たな道。
定めた道をたのしみながら歩めるように

“追風”となる護符。
………。

そなたの息吹(決意) 調えば

風の社へと参られよ

賢木握りし 紙垂のたなびく風こそ吹く時

火水(かみ)の結び 契りつなぎて

眞(まこと)の岩戸開きとなりましょう
………。

伝えてられたお言葉通り、
お渡しさせて頂いた当日に
私も同行させていただき龍田大社(風の社)へお礼詣り。
そして、除災招福のご祈祷を。
その際に、玉串拝礼で手にされた玉串こそ賢木(榊)のこと。

「まこと、よう参られた。」と心地よい風。

秋晴れの空の下、
心ゆくまで感謝をお伝えでき
佳き納めの日となりました。

感謝
d0165815_12414114.png

d0165815_124256.png

d0165815_12422648.png





*追記*
昨夜、友人へのメッセージに龍田大社さんのことを
私も『風の杜』(風のもり)と表現をしていました。
この【 追風 】のご紹介で
彼女も『風の杜』(かぜのやしろ)と。
読みは違いますが・・・

足の先から鳥肌ぞわぞわ~~~。でした。
共振ってこんな感じ!? 
by leosol | 2015-10-17 14:01 | とんぼ玉