える工房 日誌

leosol.exblog.jp
ブログトップ

20

生まれて10日目の息子に授乳していた。
かつてない大きな揺れに娘も目を覚ました。
腕の中の二人に布団をかけ何もできずにいた。
階下の夫が慌てて駆け上がって来た。

テレビで観た映像は想像を超えていた・・・

3月、地下鉄サリン事件が起こった。
成長の節目に語られる、そんな年に生まれた息子。
d0165815_13344266.jpg

娘の成人式と違って、前準備を楽しむことも
揃って記念写真を撮ることも天気を気にする事もなく。
彼女と選んだネクタイを締め(直され←父に)
おしゃれな靴下がない~と嘆いて(父がぴったりのを差し出し)
送迎を考えてない母をあてにせず(父に送ってもらう。)
父は嬉しかったのだろうな~。
一緒に酒を呑みに行くがよい。

友人に恵まれ、それなりに健全に成長したと思う。
母としては反省も多々あるが・・・

今日、息子は神戸に出かけた。
節目の年に初めて訪れる。

人が支え合って生きること。彼には深く刻まれていると思う。
[PR]
by leosol | 2015-01-17 13:38 | 日々