える工房 日誌

leosol.exblog.jp
ブログトップ

「どなたですか?」

 息子の懇談会で高校に行き、
 息子のクラスメイトのお母さんに手を振られた。
 つられて手を振る。会ったことある・・・
 でも、思い出せない。

 察したようで「わかりますか?」と言われ
 思わず「すみません・・・
 お会いしたことあるのはわかるのですが、どなたですか?」
 相手の方はお名前をおしゃって、
 「入学式の時に〇〇ちゃん(息子の名)がいるってびっくりしてたんです。」と。
 ちゃん呼びするくらいなので小さい時にお会いしてるのね・・・

 保育所一緒やった?と息子に訊いてみるが
 同じクラスだけど、あんまり話しないしそんな話もない。と。


 一日考えて、保育士さんなのでは?(断定はできない。)
 ということでアルバムを見たら・・・
 娘の担任の途中で(多分)産休。その後息子の乳児クラスの担任。
 
 アルバムには息子のオムツを換えてくださる姿がばっちり!
 私、爆笑! 息子、うな垂れる。
 クラスメイトの母にオムツを換えてもらってたなんて・・・


 娘曰く、「諸外国は誰?とたずねる。 日本は所属をたずねる。」
 そうなのです。
 お世話になっていましたが、先生・・・名前だけでは思い出せません。
 だって10年以上経っているし・・・
 昨日のことも忘れるこの頃ですよ。 


 ちらしを見てたら「見方が老眼や~」と夫に指摘された。
 確かに、離してしまうよ!
  

 



 
 
 
by leosol | 2011-07-19 22:51 | 日々