える工房 日誌

leosol.exblog.jp
ブログトップ

関西地震災被者のメッセージ

*************************************

電話回線には限りがあります、なるべく現場への安否確認の電話はやめましょう。

被災地以外に住んでる方以外安否確認の電話極力しないで!


通電から漏電で火災の発生がありました。コンセントを抜き、ブレイカーを落として一つづつ上げ、
ブレーカーが落ちたら無理をしないようにしてください。
X字の亀裂が入っているとこはすぐに崩壊するから注意!
携帯と充電器、ラジオ、ペットボトル水必要!
ヒール履いてる人は折る!

パニックになったら周りもパニックになるからしゃがんで「落ち着いて!」と叫ぶ。
ストッキング履いてる女性はできるだけ脱ぐ。火傷したら広がるから。あとナプキンがいい止血帯になるから覚えておいてください。


できるだけ安否確認で電話は使わないで!救急ダイアルが混乱するから。
あったらいいもの
お金 水 ペンライト お菓子 携帯 応急セット ハンカチ ティッシュ


一人でも多くの方が、無事でありますように。。。



出来ること出来ないことすべきことすべきでないこと。
阪神淡路を体験してるから少しはわかる。
無駄な動きはしない、何が必要か見極める

生ものやおにぎりよりクッキーやチョコレートなどのお菓子のほうがいい。
救援物資が行き届かずに痛んでいくってのがたくさんあった。


mixiやツイッターやいろんなことから、いろんな現状がわかります。
それを自分で考えて判断して、自分に今出来ることをする。
それが、被災地から遠い人間ができることではないでしょうか。
情報が正しいのか間違っているのかは、きちんと判断しないと
善意も無駄になってしまいます。その労力を別の必要なことに使うと
有益なのに。

*************************************

 関西地震被災の友人からのメッセージの貼り付けです。

 
 これを受け取ることが出来る方はまだ動くことができるのでしょうが、
 被害の大きさに言葉を失います。
 被災地の方々、友人の無事を願うばかりです。



 
 
[PR]
by leosol | 2011-03-12 09:49