える工房 日誌

leosol.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

龍田大社 風鎮大祭

大祭は風しずめの祭りとされ、古く675年には国の祭りとして
行われていたと、日本書紀に記されているそうです。

行事は祭日1週間前から前日までの、1日2度の御饌祭(みけさい)に始まり、
結願日(けちがんび)である7日目に風鎮大祭が行われます。
祭典後には、剱舞や民踊などの神賑奉納行事が行われ、
火のごちそうである「風神花火」をお供えし風鎮大祭の締めくくりとなります。
翌日風の神様の御降臨地とされる飛地境内地『御座峰(ござがみね)』において、
風鎮大祭の無事斎行を奉告するお祭りをもって風鎮大祭一連の祭典が終了となります。
http://tatsutataisha.jp/gyouji.php より。

7月2日、3日と参列させて頂きました。
暑さの中、厳粛に執り行われる祭事。
時より吹く風に、ありがたさを感じます。
あたりまえがあたりまえに過ぎるありがたさ。

午後にはお神楽奉納、居合剣詩舞道奉納、風神太鼓奉納、河内音頭と続きます。
河内音頭に参加しました。
いろんな型があるようでわかる踊りの型になったのは最後でした・・・
来年は予習しておこう。
そして、今年も風神花火、手筒花火を持たせて頂き、
とりを務めさせて頂きました。三人で姿勢を正しく胸を張っていこうね。と。
見事、真っ直ぐ上がった花火。自画自賛です。
そしてクライマックスの仕掛け花火。
迫力の花火、煙が横になびく様子は龍のようでした。

会話での気付きや、その後の一週間。
目まぐるしい感情の波を超え、
少しばかり成長を実感。

あるがままに。
d0165815_22173454.jpg
d0165815_22241100.png
d0165815_22255605.png
d0165815_22274769.jpg

[PR]
by leosol | 2017-07-09 23:36 | 日々 | Comments(0)