える工房 日誌

leosol.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

百合ヶ岳(大所山)登山

市政便りの募集を見て、ランメンバーで参加即決!
1346M、中級向き。とあり、冒険心をそそられる。
d0165815_23392257.jpg

下多古から登山口へ。
途中、宗像神社でご挨拶と安全の祈願を。

d0165815_23394697.jpg
道幅の狭い急勾配を、ジグザグに登る。
ランメンバーでワイワイ話しながらなので
大量の汗をかきながらも楽しい。
途中、岩場に登りパノラマにはしゃぐ。
d0165815_23402691.jpg

頂上の展望はない。
こじんまりとした三角点があり昼食をとる。
d0165815_23404623.jpg

来た道ではなく、進行方向そのままで下山。
ふっかふっか!の気持ちの良い入り口から
一気に激下降道。
ロープを頼りに後ろ向き。
足場を確認してもすべる。
ランメンバーの持った岩が滑落した時は青ざめました。
凄い勢いで落ちていくのです。

琵琶滝までの道も沢登り風だったり
ロープを頼りに岩登りだったり。
網底のつり橋を渡ったり・・・
足元取られてロープにしがみつくランメンバーを
見た時も青ざめました・・・
握力なかったら危なかった。
落差50Mの滝は絶景です。
d0165815_2341463.jpg


道なのかわからないような斜面を下る、
難所の多い山でした。
なかなか簡単には行けない山に
登ることができて良い経験になりました。


川上村役場のある道の駅以降
トイレは全くありません。
結局8時間トイレに行かず。
[PR]
by leosol | 2016-07-24 23:46 | トレッキング・ランニング | Comments(0)

お伊勢さんへ

小学校の修学旅行以来、うん十年。
修学旅行が伊勢という時点で年代がわかる・・・

月明かりの中、真夜中出発!
d0165815_15115463.jpg


二見浦よりご来光待ち。
到着時は赤く染まり始めた海面。
すぐに薄暗くなり、太陽は雲間へ。
d0165815_1514932.jpg


雲の筋の間から顔を見せてくれました。
鳥居に鳥が止まり、なんともありがたい光景~。
神様が鳥になって願いを聞きにやってこられるそうな、
その時に止まるのが鳥居なのです。
d0165815_15155077.jpg

d0165815_151686.jpg


外宮~猿田彦さん~内宮へと。
鳥居をくぐると空気が変わる、樹木に守られている空間。
白木の凛としたお社はとても清々しかった。
唯一触って良いとされる大木。
『どくっ』と脈打ってらっしゃいました。
d0165815_152018.jpg

d0165815_15201971.jpg

内宮の拝殿前で手を合わせた際に、
御帳(みとばり)がふわ~と上がりました。
これからの使命・・・を感じつつ感謝を述べました。
その後拝殿内は風が吹き御帳はふわふわ~。
風の使者たちのお参りを喜んで頂けたかと思います。
御厩で神馬にも会えました。
子どもたちにはとても優しい目を向けて
なにやら語っているかのようでした。
d0165815_1520399.jpg


ご近所の方が散歩をされながら
橋前の柱の意味や、お参りのことを教えてくださいました。
私も地元でそんな風に何げな~く
声をかけられることができたらと思いました。


おかげ横丁でお腹も満たし。
大好きな人たちと過ごした貴重な一日でした。
[PR]
by leosol | 2016-07-23 15:50 | 日々 | Comments(0)

龍田大社 風鎮大祭

7月3日 奈良三郷町の風神・龍田大社 さんにて風鎮大祭が執り行われました。
昨年のご縁から崇敬会の一人として、拝殿にて参列させて頂きました。

夏祭りのイメージは出店・浴衣・花火・・・
しかし、本来は自然に対する畏敬の想いを
真摯に向かい合って手を合わせることでした。
脈々と続く、手を合わせるという行為に
改めて向い合わせて頂きました。

お神楽・居合劔詩舞道奉納・太鼓奉納
河内音頭奉納・民踊奉納が執り行われ、
d0165815_15141994.jpg

21時より、風神花火奉納が執り行われました。
風の神様は五行~木火土金水の木の
エネルギーを持ちます。
風が強くなり過ぎないように
火を奉納して均等を保つという意味があります。

関係者さん、氏子さん、崇敬会で数十名が
次々に手筒花火を奉納しました。
私も花火を持たせて頂きました。
d0165815_15192217.jpg

               この画像はinstagram,etbon1115さんより拝借の許可を頂きました。


チリチリと手に火の子がのってくるのを感じつつ、
火に包まれながら『笑顔で。』と・・・
笑っていられるのが何より。思うのでした。


クライマックスの鳥居型の仕掛け花火と大ドラゴンは大迫力です。
その中で、宮司様がご祈祷される姿に
こみ上げるものがありました。
d0165815_15222718.jpg

d0165815_15224271.jpg

d0165815_152319.jpg

優しく時にぶわっと~と吹き抜ける風。
いつでも
どこでも
誰にでも 
分け隔てなく
吹かれる風の神様
『世界はひとつ』天下泰平を祈るとともに
上昇気流にのり笑顔の日々を
過ごしたいと思います。
d0165815_15232296.jpg

[PR]
by leosol | 2016-07-09 15:01 | 日々 | Comments(0)