える工房 日誌

leosol.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:とんぼ玉( 85 )

『奈良ノ空カラ』〜クラフト市 報告

11月5日 『奈良ノ空カラ』 に出展しました。

正倉院展で賑わう奈良。
JR奈良駅前に並ぶテントでさらに盛り上がり!?
一緒に来てくれると思った息子と娘に振られ
若干の娘ロスを感じつつ・・・

3日につづき、お越しくださり、
お店番して作品をアピールしてくださった方。
『ブログを見た。』とお越しくださった方。
とんぼ玉好きの方。
とんぼ玉との再会を喜ばれた方。
一生懸命ひとつを選んだ異国の小さな男の子。
地元から『これのためだけに来た。』と
店番手伝ってくれた友人。

ありがとうございます。
動くといろんな出逢いに励まされる。
穏やかであたたかな一日でした。

また出展します。
いつかとんぼ玉に逢いにお越しください。

*余談*
心配していた駐車場も会場のそばの
JR高架下、1日 700円 に停められました。
便利で安心価格。
特別日料金の駐車場に入れたらたいへんなことに
なりますからね。
d0165815_12350681.jpg
d0165815_12381061.jpg
d0165815_12383007.jpg

[PR]
by leosol | 2017-11-11 12:38 | とんぼ玉 | Comments(0)

宇宙蚤の市 報告


11月3日  『宇宙蚤の市』
トランクひとつで集まる。
と思っていたら、みなさんがっつりテーブルに並べてらっしゃった・・・
あれ???

というわけで、トランクを台に
ほぼ、床置き。
正倉院展の賑わいから離れ、
ゆったりと時間が流れる。

いつもお越しくださる方。
久しぶりに近況を語り合い・・・
初めてのとんぼ玉を熱心に尋ねてくださったり、
ご自身の財布に早速つけてくださったり
ネックレスにときめいてくださったり・・・
手づくりされているワンポイントに使ってくださるとか・・・
大好きを集めてブレスレットを作った友人。

次に繋がる予感。
とんぼ玉の好きやトキメキが広がると嬉しいな♪
d0165815_12104003.jpg
d0165815_12084026.jpg
d0165815_12105929.jpg



[PR]
by leosol | 2017-11-11 12:11 | とんぼ玉 | Comments(0)

『奈良ノ空カラ』〜クラフト市に出展します!




11月5日 日曜日
9〜16時 JR奈良駅東口駅前広場にて
『奈良ノ空カラ』のに出展します。

3年ぶりとなる手づくり市の出展です!
正倉院展開催期間の奈良へ
是非お越しください。


ちび玉もお持ちいたします。
ワークショップもできたら良いな〜。

d0165815_23345730.jpg

d0165815_23360627.jpg


[PR]
by leosol | 2017-11-05 06:56 | とんぼ玉 | Comments(0)

宇宙蚤の市



11月のイベント 3日 宇宙蚤の市
5日 奈良ノ空カラ 
奈良へどうぞ。

3日の宇宙蚤の市。
鞄ひとつ持って
作家さんが集まります^ ^

とても素敵な空間での蚤の市。
楽しみます。


d0165815_19290809.png

[PR]
by leosol | 2017-11-03 17:00 | とんぼ玉 | Comments(0)

命名式

『魂を震わすような感動的なことってどんなこと?』
との問いに、
震える感情は『怒』だった・・・
心配すると怒るタイプです。

喜びの表現は神妙だったり、安堵だったり
照れくさかったり・・・
黙り込んだり・・・
決して感性が乏しいわけではありません。

本日、風宮宮司様より、
お名前を頂きました。
『龍仁清』 ~ たまき と読みます。
龍神さまのご加護を頂き、
愛しみを育み
清らかな玉を生む。

感動の表現・・・固まっていました。
大きすぎて全体が見えない感覚。

『龍仁清』の文字の中に込められた
月・青・水・一対・・・
とてつもない深さです。
これからもいろいろな気付きがあることと思います。

『迷うことなく、しゃきっとせーよ!!』
これからの私のために賜った名。
ありがとうございます。
風宮は心地良く、
木々がざわざわと風の音を奏でていました。

気持ちを新たに火に向います。
d0165815_0201552.jpg

[PR]
by leosol | 2016-05-23 00:34 | とんぼ玉 | Comments(0)

味な大富おもてなし寿司膳+える工房 とんぼ玉ブレスのワークショップ vol.8報告

まずは、『味な大富』さんの
季節の寿司膳。
桜のかぶら寿司、『香りが鼻に抜ける~』と
鼻を膨らましながら食したり、
マグロのヅケのゴマ油の甘さに
たれにして欲しい・・・と思ったり・・・
茄子と豚しゃぶが見た目よりあさっりだったり・・・
どこを取り上げても『美味でございます~~~♪』
d0165815_22393651.jpg

d0165815_22441771.jpg

d0165815_22402582.jpg

d0165815_22404024.jpg

お腹が満たされてワークショップへ。

リピーターさんお二人と
リピーターさんの職場の方。
ブレスレットが気になったそうで、
参加ご希望くださったそうです♪

お子さんのをお仕立てされたり、
重ね付けように小ぶりのチビ玉を並べたり
とお気に入りをお仕立てくださいました。
d0165815_2241050.jpg

d0165815_22413171.jpg

d0165815_22415924.jpg

d0165815_22421918.jpg

どれもひとつしかない素敵なブレスレットです♪
[PR]
by leosol | 2016-04-29 22:48 | とんぼ玉 | Comments(0)

散りばめられたピンク玉

好きなちびっこ玉が散りばめられ、
大玉のピンクの鍬模様が
お仕立ての護符の意味を物語る。

『女将の手仕事』のお仕立ては優しく、凛としている。
以下faceページより。



【 命と容 】

ひとつ屋の下に
集う家族という存在

互いを尊重し合い
支え合い

誰かの足らずを
誰かが補い

誰かの頑張る姿に
誰かが寄り添う
………。

あなたに新たな命が
宿った時から
あなたにも
新たな命にも
支え合う絆ができていた

母となり 命の尊さを知り
母ゆえに 強く抱きしめ 愛を注ぐ

母なる大地のように・・・

包み込む (包容)
受け入れる (受容)
聞き入れる (許容)

「容」の存在であること。
………。

感謝と祈りを込めて
天眞紡


d0165815_2339331.jpg

d0165815_23392057.jpg

[PR]
by leosol | 2016-04-08 23:41 | とんぼ玉 | Comments(0)

真綿色に優しさ舞うとんぼ玉

『欲しい~』
毎回驚くほどに魅力あるお仕立て。
とんぼ玉が優しくそして、
凛としてみえます。

以下『女将の手仕事』さんfaceページより。

永遠なる 夫婦愛

時が経てば いつかその日はやって来る、
最愛の伴侶との別れ…

今の私には 想像もつかない境地。



「そりゃ いろいろありました。
でも、今でも愛してます。」



ぽっかりと空いたものを
埋めるとか、誤魔化すなど
できっこない。

影を偲ぶ気持ちは、哀しみだけではない。

魂レベルで解釈すれば
変らず 同じように互いを愛して
今も愛を育んで居られるお姿が
私には はっきり目に浮かぶ。

大きな菩提樹

そこには 慈しみの花が咲き
未来永劫 安らぎの元に愛が育つ
お二人にとっての聖樹。

護符といっても
それぞれに 祈る形も違います。
お仕立ての最中、
思わず 涙する事もあります。
でも最後は必ず、
なんとも言えない あったかーぃ真綿に
包まれたような温もりと優しさを
頂くのです。

…そう 必ずです。

天眞紡
d0165815_2251064.jpg

d0165815_22512267.jpg

[PR]
by leosol | 2016-03-22 23:00 | とんぼ玉 | Comments(0)

ぽこぽこ水玉のとんぼ玉

ポップな模様が見事に伝統に溶け込んでいます。
組み紐の台座の素晴らしさ。
「女将の手仕事」さんの引き出しは∞だわ~

以下『女将の手仕事』さんfaceぺーじより


【 お仕立て直し 】

以前、ご来店時に…
一目惚れでご購入頂いた『組紐チョーカー』

使われた素材をそのまま活かし
新たな結びへと。

この組紐(くみひも)は、
伊賀組紐創始 三代目廣澤徳三郎氏の奥様による
手組みの紐。
機械組みとは違って、結び癖も蒸気を当てれば
見事に甦ります。

大玉のとんぼ玉も、凹凸があって
個性が際立ち、とてもユニークな味わい。

首飾りの他にも、和装(着物)の時に
帯締めに絡ませたり…
髪飾りとして…
華やかな装身具としてもお使い頂けそうな
お仕立てとなりました。

伝統的な『結び』には、
様々な意味が込めらています。
時代が変わっても伝承される和の心…
心が引き締まります。
d0165815_22382592.jpg

d0165815_22384229.jpg

[PR]
by leosol | 2016-03-20 22:47 | とんぼ玉 | Comments(0)

銀河からの贈りもの

光にかざして見る美しさを
教えてくれた『女将の手仕事』さん。
彼女の仕立てで、とんぼ玉が脈打つ。





  ↓  『女将の手仕事』さんfaceページより。

只今、護符の波動調整中なのですが…

える工房のとんぼ玉に
毎度のことながら驚きの連続です。

視線の角度を変えれば
『世界』が変わります。
おのずと 光の伝達も変わり
そこには、想像を超えた『宇宙』が
展開されます。

そして、私までもが
波動調整してもらっております。

✴︎

銀河系から贈られてくる光の粒子たち。

✴︎
✴ ✴︎
✴︎
d0165815_23152733.jpg

d0165815_23154338.jpg

[PR]
by leosol | 2016-02-16 23:19 | とんぼ玉 | Comments(0)